主婦から見たネタバレや感想のブログです。

漫画の面白さをネタバレや感想を書き込んで紹介しまーす!

ROUTE ENDネタバレ

ROUTE ENDネタバレ感想第15話【橘社長も刑事の弟も自殺者も繋がっている?】

更新日:

スポンサーリンク

 

 

 

>>無料試し読み<<

>>ROUTE END<<を検索して読んでみてください!!

無料試し読みから読み始めてください。

 

 

第15話 理性と切望

 

自殺した弟を夢中で追いかけ電車が来るのも気付かず

飛び込もうとした五十嵐刑事を春野は

 

 

「弟さんが死んだってわかってますか?

火葬しましたよね?」

 

 

冷静さを失っている五十嵐刑事に

「生きている人を見といてください」

 

 

いろんなことが次から次へと

エンドに殺されたと思っている橘社長が生きているかも!?

自殺した五十嵐刑事の弟が生きているかも!?

 

 

橘社長と弟はどこかで繋がっているのかと思わされます。

死んだことにしなければならない何かがあるということ!?

また私の妄想が広がって来ました(笑)

 

 

第3の犠牲者の息子若狭恭司さんのところに特殊清掃の

見積りを新人の田中くんが届けに行き

 

 

「こんなもんか? こんな見積額じゃ大して儲からんだろ」

価値のある仕事なんだからもっと取ればいいのにと言うと

 

 

食っていくには困らないくらいの給料はもらえます

価値を全部金で置き換えたら世の中回りません」

 

 

この言葉をアコギなことをして金儲けしている

金もうじゃに聞かせてあげたいですね!!

 

 

楽して金儲けしようと詐欺をしている人たちに!!

「よく聞け!!」って言ってやりたいです。

 

 

この世の中に田中くんのような考えの人は

ほんの一握りなんでしょうか!?

私自身も振り返ることができる言葉でした。

 

 

春野が見積りを届けたところはまだ警察が調べている最中で

大家さんは「ほぼ自殺なんで すぐ終わりますよ」

 

 

運び出された遺体を見て春野は

エセ神社で首吊りをしようとしていた男性だと気づき

 

 

あの時ちゃんと呼び止めてたらこの自殺はなかったのかも

しれないと思うとやりきれない気持ちになっているようです。

 

 

>>橘社長も刑事の弟も自殺者も繋がっている?<<

>>ROUTE END<<を検索して読んでみてください!!

無料試し読みから読み始めてみてください!!

 

 

スポンサーリンク

-ROUTE ENDネタバレ
-, , , , ,

Copyright© 漫画の面白さをネタバレや感想を書き込んで紹介しまーす! , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.