主婦から見たネタバレや感想のブログです。

漫画の面白さをネタバレや感想を書き込んで紹介しまーす!

君が僕らを悪魔と呼んだ頃ネタバレ

君が僕らを悪魔と呼んだ頃ネタバレ2巻第20話【悠介の顔が『悪魔の子』の顔に!】

投稿日:

スポンサーリンク

 

 

 

>>無料試し読み<<

まんが王国の無料から読んでみてください

 

 

悠介…悪魔の子と呼ばれていたが1年前から記憶喪失になり人が変わった

会澤…悪魔の子の悠介と親友。イジメていた証拠品を探している

一ノ瀬明里…悠介が壮絶なイジメをし殺したと思っている女の子

 

 

第20話

 

母親が通り魔にやられて病院に入院!

通り魔なんかじゃない!!復讐者が悠介じゃなく母親に!!俺のせいで!

 

 

会澤が復讐者を止めるには『悪魔の子』に戻ればいいって

悠介は戻るのか!?

 

 

復讐の波が穏やかに!

 

 

元の悪魔に戻る?俺が・・・?」

悠介は今更戻ったところで復讐の波が止まるとは思っていないが

 

 

会澤は「おさまってしまうんだよ 凪の海の様に穏やかに」

それほどまでに悠介が与えた恐怖恥辱は絶対だったんだと

そこまで恐れられている中学生って…『悪魔の子』って呼ばれるわけだ!

 

 

そして、何より会澤が強くそれを望んでいる

「悪魔の忠実なる親友として」

悠介はとばっちりを受けたくないだけだろと指摘!!

 

 

憎悪の波に流されるか?

悪魔に戻ってその波をより大きな力呑み込むのか?

選ぶのは君だ…斎藤悠介

 

 

ごめんな 母ちゃん!

 

 

病院で母親が喋った第一声が「カレー作れた?」

こんな目に遭っても玉ねぎはあめ色になるまで、隠し味にチョコレート

を入れるとか息子を心配する母の姿

 

 

悠介は大事なこと「誰にやられた?」

何か口走らなかったか?

恨みとか?

復讐とか?

俺の事とか?

 

 

母親は話したくないと言う様に黙って横を向きました。

言いたくないと感じた悠介は「ごめんな 母ちゃん ごめん」

 

スポンサーリンク



 

家に帰り、自分の作ったカレーを食べていると

「ちっとも美味く作れなかった」母親の愛情を思い出し・・・

どう足掻いたところで無駄だったんだよなって

 

 

そして、がポタポタテーブルに

俺はこんな事で涙なんて流さねだろ

俺が泣く時は遊び(イジメ)で腹がよじれるほど笑っちまった時だけ

だって 俺は悪魔なんだから

 

 

悪魔と呼ばれていたんだから「そうだよな?斎藤悠介

 

 

悠介がおかしな雰囲気に!!

悠介の顔が・・・悪魔の顔に『悪魔の子』の顔に!!

 

 

これで2巻は終わりです。

悠介は本当に悪魔に戻ってしまうのでしょうか!?

童貞だと思っている純情な悠介はいなくなってしまうのでしょうか!?

 

 

 

>>悪魔の子が復活しそう<<

>>君が僕らを<<で検索してください!!

 

 

スポンサーリンク

-君が僕らを悪魔と呼んだ頃ネタバレ
-, , , , , ,

Copyright© 漫画の面白さをネタバレや感想を書き込んで紹介しまーす! , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.