主婦から見たネタバレや感想のブログです。

漫画の面白さをネタバレや感想を書き込んで紹介しまーす!

花園メリーゴーランドネタバレ

花園メリーゴーランドネタバレ5巻【天邪鬼な澄子の告白にジーン】

投稿日:

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

花園メリーゴーランドネタバレ5巻

 

 

柤ヶ沢』の集落に迷い込んだ数日間で
普通の人では経験できないようなことが次から次へと

母親目線で言ってやりたい
「そんなところに長く居ないで早く帰りなさい!!刀はもういいから!!」
相浦くんがいつまでもぐずぐずしているから命の危険さえ有りうるよ

理屈常識が通らない、外の風を入れたがらない
昔からの風習が絶対だと思っている怖い集落に逆らったらダメ!!

だけど、相浦くんは澄子が気になり好きなのよね~
澄子も好きなんだけど…うらはらの可愛さ余って憎さ百倍なのよね~

それに、澄子のお父さんは夜這いの相手が相浦くん!
母親のセ〇クスの相手が相浦くん!
公民館の性教育にも参加したことを知りご立腹!!

 

捕まったらどうなってしまうの!?早く逃げて~!!

 

 

まんが王国>>花園<<で検索してください。

↓  ↓  ↓

無料で試し読みも出来ます。

 

 

5巻感想!

 

 

ネタバレをする前に感想を先に・・・
散々、間が悪いとか運が無いとか書いて来ましたが、その最上級!!

 

初めは怖いな~と思いながら春子にも「だから先に帰れば良かったじゃない」
相浦くんにもそんなことしている場合じゃないでしょ!!
そんなことを思いながらイライラして読んでいたのですが・・・

 

澄子が相浦くんを好きだって気持ちにジーンとしちゃったし
男衆をにまわしても相浦くんを助けようと必死なのが伝わってくるし
バスに乗った相浦くんの告白に涙がこばれてしまいました。

 

それに、最後の子供はもしかしてって考えさせられるんです。
そして、十数年経った相浦くんと澄子のにも感動しましたね。

 

 

柤ヶ沢の本当のお祭り!

 

 

夜中0時過ぎに神社に火がおこされ、お面を付けた男衆が集まって来ました。
神社の暗黒の扉が開き、その奥にゾロゾロ入って行く

 

かけ声と共にお祭りの準備のとき藁で作っていた『大魔羅様』をかつぎ
神社の奥の狭い入口に…命懸けと言っても過言ではないほどの気迫

 

男女の営みを象徴しているお祭りが本当のお祭りだったのです。
隠れながら見ていた相浦くんでしたが「なんだ?おめ…」
男衆に見つかった!!!!

 

蹴られ、殴られ!捕まって木にくくられてしまった!!
澄子のお父さんに澄子と母親のことでボコボコに!!

 

 

春子が倉に入れられた!

 

 

春子が宿を抜け出し、相浦くんを探しに来たのですが
澄子に会い相浦くんがここに来ておかしくなったと言う春子に

 

、知っただけだっぺ」春子は「??女?」
続けて澄子は「いろんな女の人とセ〇クスしただけだっぺ」と付け加えた。
まあ~ハッキリと!春子には刺激が強すぎる!!

 

挑発に乗った春子が騒いだため倉に閉じ込められてしまったのです。
だから一人で帰れば良かったのに!!

 

 

助けてください!

 

 

相浦くんをこっそり見に来た中学の先生に
夜這いは誤解だったと説明して「助けてください」とお願いするが断られ

 

『柤ヶ沢』のことを警察に言うと言ったら
それが一番困る児童福祉法に触れる!…だから秘密を守るも厳しい!!

 

常識的なことを分かっていながら風習を守っている?
秘密を洩らさないようにしている?…やっぱりここは怖いところだ!!

 

明日、処分が話し合われる・・・相浦くんは何の罰で!?
『柤ヶ沢』に入り込んでしまったこと!すみやかに帰らなかったこと!
そして、全てを素直に受け入れすぎてしまったこと!!

 

えーー!!なんて理不尽な!!
先生を近くに呼び、腕に噛み付いて
縄をほどかないとかみ切ると脅しました。

 

 

まんが王国>>花園<<で検索してください。

↓  ↓  ↓

無料で試し読みも出来ます。

 

 

春子を助けに!

 

 

宿に帰ると春子がいない!!
相浦くんと分からないおじいちゃんからお面着物を借り
春子を探しにお祭りの中へ

 

おばさん達のヒソヒソ話しから春子はに入れられたと・・・
その場所には誰もいないが入口の壊れない!!

 

恐怖におののいている春子は泣きわめき
「とってよ責任!!助けて!!」
お面をつけた誰かが鍵を持ってるって

 

 

宴!

 

 

お祭りに戻ると公民館の中も外も飲め歌え踊れやの大騒ぎ
公民館の中で男の人にお酒をすすめられ一気飲み
その時撮った写真ひょっとこのお面をつけた相浦くんが写っています。

 

飲んだことが無いお酒でストンと眠りに・・・
えーーー!!眠ったらダメでしょ!!

 

目が覚めるとそこはさすが性に自由の『柤ヶ沢』
後ろも女の人に挟まれ相浦くんの身体股間は触られまくり
並んでいる布団にも男女が絡み、周りは囃し立ています。

 

溶けそうなくらい気持ちいいが・・・
抜け出してを探しに外へ

 

性に自由の『柤ヶ沢』外でも色んなところで絡み合い
喘ぎ声を聞いているだけでも我慢が出来ない!!

 

誰か・・・は・・・
その時、目の前にが!!
その女は・・・何で気付かなかったかな~!!

 

最中にが相浦くんをポカポカ叩き始め・・・「ん!?」
お面を外すと涙いっぱい溜めた澄子がいました。

 

 

澄子の告白!

 

 

澄子は泣きながら「好き
相浦くんが避けたり逃げたりするから悲しいって

 

ついて行きたいよ!!」「抱きしめたいし…だってつなぎたいし」
自分がになって、最低で、アホみたいだって

 

素直になれない天邪鬼だけど…心の中は相浦くんでいっぱいだったのね
なんかジーンときちゃった。

 

しばらく抱き合い愛情のあるキスをかわして
相浦くんは全てどうでもいいように思わったが・・・
が落ちている!春子が入れられた倉の鍵が!!

 

そしてまた、男衆に見つかった!!
澄子を振り払いを持って春子の元へ

 

 

今度こそ帰る!

 

 

春子を助け出し荷物を取りに宿へ
荷物を取って出ようとしたら男衆に見つかり
とっさに『烏丸』のを抜き切りつけた…刀が裏向きで助かった!!

 

とにかく逃げなきゃ!!
相浦くんは怖かった…それは彼らが生きようとする執念が!!

 

車で追いかけられたが、その車に澄子が飛び乗りボコボコに叩いて
逃がそうとしてくれている!!
お父さんに捕まりそうになった時も助けてくれた

 

橋まで来たあと少し!!

 

その時、腕をつかまれ
振り向きざまにで切り付けた…肩を切りつけたのは澄子!!

 

裏口のとこに落ちてたと
ブルーハーツテレフォンカードを届けてくれたのです。

 

バスに飛び乗り、助けてくれたのは澄子だと涙が溢れてきました。
相浦くんは『オレは澄子を本当に好きだったんだと…』
ブルーハーツテレフォンカードに涙が流れ落ちています。

 

 

再会!

 

 

十数年経ち、春子と相浦くんは電車に乗り『柤ヶ沢』へ
自分の記憶だけじゃ今度の作品を描けそうにないからと誘ったのです。
あの春子が柏木ハルコだったんですよ!!

 

『柤ヶ沢』はスキー場に変わっていました。
神社も残っているし公民館も残っている

 

公民館の中に入ると写真が・・・
ひょっとこの面をかぶって写っている相浦くんがいました。
確かにここにいた!!

 

澄子が近くの食堂で働いていると…そこには結婚指輪をした澄子が
お店には小さい子どもが2人
そして「ただいま、お母さん」と入って来た小学生の男の子が・・・

 

お客さんとの会話で「あの子、父ちゃんが今のダンナと違うんだわ!」
相浦くんが反応・・・もしかしたらお祭りの!?

 

相浦くんが会計に行き…「澄子、きれいになったよ、魅力的になった!!」
そう言った相浦くんの目からがこぼれ落ちそう
ビックリした澄子の目にも涙が溢れてこぼれ落ちそうです。

 

一瞬にして当時の感情思い出されたんでしょうね。
走馬灯のように・・・

 

 

 

まんが王国>>花園<<で検索してください。

↓  ↓  ↓

無料で試し読みも出来ます。

 

 

スポンサーリンク

-花園メリーゴーランドネタバレ
-, , , , , , ,

Copyright© 漫画の面白さをネタバレや感想を書き込んで紹介しまーす! , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.